2019年 9月の過去ログ

2019-09-24

病床日記・手術










今日は透析はお休みで一日ゆっくりと休めるはずだった。
朝食を終えてくつろいでいるところに回診があった。
その時は型どおりのやり取りだけであった。
久しぶりにシャンプーでもしてもらおうと看護師に頼んだ。
と、1時間ほどして主治医がやってきて、オペ室が空いているので急きょ手術をすると言われた!

透析を本格的にはじめるためのシャントというものを作るというのだ。
もっと後だと言っていたので不意打ちを食らったようなものだ。
心の準備も何もないままあれよあれよの間に手術室に運ばれた。
手術は左の腕の手首の近くを切開して静脈と動脈をつなげるのだそうだ。
手術中に音楽を流すので何かリクエストはあるかと聞かれた。
そこで見栄を張らずに昭和演歌をリクエストした!

いよいよ手術が始まると流れてきたのは氷川きよしだった。
あまり好みではないので曲を変えてくれるようにたのむとボサノバが流れ始めた!
おかげで軽快なリズムにのって無事に手術は終わった。
その間は約一時間であった!
yodaさんの投稿 - 17:30:01 - - トラックバック()