2021年 10月の過去ログ

2021-10-03

季節だより風だより・台風一過

食事処探し






抜けあがるような青空で久しぶりに太陽の恵みを受けた気分だ。
台風の被害もさしたることはなく、万全の備えをしていたので吹き飛ばされるようなものもなかった。
裏山の木々が風にあおられていたが、目をつけている栗の実が落ちているのではないかと行ってみたが時すでに遅し、同好の士がいるらしく残っているのはイガばかりであった。
さて、好天気で家に居るのも身体が鈍るだけなので1カ月ぶりに床屋に行くことにした。
幸い狙っていた時間が取れたので1時ちょっと前に出掛けて行った。

お目当ては勿論散髪であるが、床屋の近くにあるラーメン屋「えびすや」でラーメン・カレーセットを食する。
実はコロナの影響なのかこの所、行くたびに店はしまっていた。
けれど、10月1日から非常事態宣言の解除が言われているので・・・もう店は開いているだろう。
床屋の予約は2時なのでお昼を食べないで出かけてラーメン食べてと期待は膨らんでいた。
しかし、店に着くと施錠されていて、10月29日から開店しますとあった。
腹を空かせて出かけてきたのでサァどうする。
まず思いついたのは近くにセブンがあったのでそこでおにぎりかサンドを買って食べる。
しかし、セブンはつぶれていて店は閉まっていた。
私が現役の頃・・・今から20年前だが、近隣にはジョナサン、ガスト、リンガーハット,華屋与兵衛などが軒を並べていた。
町の中華屋も3軒ぐらいは有ったはずなのにみんな姿を消していた。

ラーメン屋のすぐ近くに牛丼屋が出来ていたので初体験で入ってみることにした。
メニューを見ると心を動かされるようなものは何もなかった。
そこで、無難なところで、牛肉カレーをチョイスした。
運ばれてきたカレーはスープ状で牛丼にのせる牛肉がのっていた。
味は・・・一応カレーの味はするが牛丼用の肉がカレーの邪魔をしていた。
甘ったるくてともかく不味い。
店で出してくれるものは残さない主義にしているが、半分ほど残してしまった。

床屋のマスターが言うにはいわゆる北野街道と呼ばれるこの付近の沿道の店はほとんど潰れてしまったのだそうだ。
コロナ禍だけではない経済の疲弊がじわじわとやってきているようである。

庶民感情の分からない2・3世の議員たちにこの経済を立て直すことが出来るのだろうか。







yodaさんの投稿 - 16:00:51 - - トラックバック()