2021年 11月の過去ログ

2021-11-12

なごみ食堂・幻の豚東京X

ポークステーキ







この所、食欲全くなし。
以前なら、あれを食べてみたいと思うようなものがあったが皆無。
ご飯と漬物とその時の菜で済ましている。
その原因は定かではないけれど以前食べたもので美味しかったものを思い出し、いざ食べてみると全く期待を裏切られる。
それでも何でも食べなければ衰弱してしまうので知恵を絞って何かどうか作ってはいるが・・・

昨日は処方箋の日で北野駅前の薬局まで行ってきた。
ついでに近くのスーパーに寄って夜の総菜を考えることにした。
しかし出来合いの物は味がしれているし・・・これと言った食材がなかった。
ひとまわりしたところで、肉売り場で「幻の豚東京X」を売っていた。
どこかで聞いたことがある名前だ。
そこで、値段を見ると、普通の豚肉の倍以上の値段がしている。
それだけ自信があるのだろう・・・
「塩コショウをして焼いてシンプルに食べる。この豚は脂身が美味しいので敢えて油はとっていません」と宣伝のマイクがしゃべっていた。
分厚いステーキ用の肉が1000円ほどした・・・厚さ3センチほどある。
タカコサンと二人で分けて食べれば十分な大きさだ。
躊躇わずに買った・・・付けあわせはポテトサラダにした。
さて、焼いて食べると言ってもあまりに大きすぎる・・・そこでまず両面を焦げ目がつくほど焼いた。(3分・3分)それを取り出してホイルに包んで5分ほど放置した。
ステーキの時やったやり方で、これだと十分に肉に火が回る。
マイクでしゃべっていた通り、それ以上のことはせずに食べやすいように切って皿に取り分けた。
そのまま食べても美味しかったがワサビ、辛子などをつけても美味しい。
久々に満足いくものを食べることが出来た。

それにしても、この所、物価が上がっていることを実感している。
値段は変わらなくても、おおきさを小さくしているのが目立つ。
お菓子など以前の半分ぐらいになってしまったものもあるようだ。

いよいよインフレの始まりか・・・収入のない身にはインフレはきつい。
年寄りだって10万円ほしいよ・・・・



yodaさんの投稿 - 11:11:33 - - トラックバック()