2021年 11月の過去ログ

2021-11-06

八ヶ岳南麓だより・召天一周年記念

懐かしき友






今日甲府でYMCA総主事だった大沢英二先生を記念する講演会が甲府のYMCA会館で開催された。
大沢先生は私の高校の時の大先輩に当たり、若き頃その薫陶を受けた。
先生は青山学院大学を出て甲府のYMCAの主事を経て総主事となった。
その活動はマルチでYMCAの活動のみならず、山梨ボランティア協会、やまなしライフサポート、山梨キリスト者9条の会、ボーイスカウト甲府第五団など枚挙に暇が無い。
先生の根底にあったのはキリスト教信仰と同時に、平和への願いではなかったかと思う。
先生は小学生の時に甲府の空襲に会う。
甲府の町の70パーセントが焦土と化したいわゆる七夕空襲である。
昭和45年7月6日から7日にわたって300機にも及ぶB29が襲来して甲府の町を焼き尽くす。
先生はそのときの体験を忘れてはいけないと、語り部として本を出版したり、小学校を回って子どもたちに体験を語る活動を続けてこられた。

先生が亡くなったのは昨年の11月12日だった。
コロナ禍で皆駆けつける事が出来ず、一年経った召天記に実に100名にも及ぶ懐かしい人達が参集した。
同級生のTさん、W君もきた・・・60年経った同窓会のようだった。
式の中で歌われた賛美歌の一節・・・

色づき行く秋を この友は生きた
いのち 他人のために 燃やしつつ
悩みつまづくとき この友は示す
歩みつづけてきた 主の道を

雪かがやく冬を この友は生きた
いのちあたためつつ やすらかに
この日 目を閉じれば 思い浮かぶのは
この友を包んだ

久々にたくさんの懐かしい顔にあえて嬉しかった。









yodaさんの投稿 - 20:26:39 - - トラックバック()