2021年 9月の過去ログ

2021-09-28

透析日記・小旅行

1日おきの日曜日





此の頃一日おきの透析も悪くないなと思い始めている。
透析の時間は実質4時間で行き帰りも含めて前後を入れれば6時間というところだ。
その時間さえ過ぎればほぼ常人と変わらない生活が出来る。
ただ、透析の次の日の午前中はちょっとしんどいが午後になれば元気が出て来る。
今までは透析の時間中はいろいろと先々のことを考えたりしていたが、考えたところでどうにもなるものではない。
ともかくエンドレスで途中でやめるわけにはいかないのだ。
そこで、あまり先のことを考えないで明日何をするか、何を食べるかを考えることにした。

透析の次の日は休みなので感覚としては一日おきに日曜日が来ているような感じなのだ。
ベッドに横たわりながら、明日は何をするか考える・・・この所コロナで外に出掛けることが出来ないので家に居て出来ることを思う。
夏の終わりからこの方、たいてい陶芸のことを考えている。
何を作るか・・・もう力技は出来なくなってしまったが、抹茶茶碗、湯飲み茶わんぐらいなら作ることが出来る。
抹茶茶碗は奥が深く、作れども作れども気に入ったものに届かない。
自分で気に入ってもお茶の先生であるタカコサンに却下されてしまう。
何度も書いたことだが粘土から成型しても、それを削ったり、装飾したりするのでともかくやっていて飽きることがない。
今は週に5個ぐらいのペースで遊んでいる。

透析があるためにまとまった休みはとれないけれど、土・日は休みとなるので1泊2日ぐらいの小旅行ならできる。
来月は新潟まで行ってこようと思っている。
観たい展覧会を新潟の美術館でやっていて、新潟の小千谷に住むY君とも会う予定。
山荘には2泊3日が可能である・・・月曜日の午前中に帰ってくれば透析には間に合う。
山荘を拠点にすれば信州方面にも行ける・・・諏訪までは特急で30分ぐらい。
松本までも一時間ぐらいで行けることが分かった。
コロナが落ち着いたら、小旅行の計画してみよう・・・
千葉方面・・・千葉市にあるホキ美術館に行きたい(超リアルな絵画の美術館)、佐原の水郷にも佐倉の城下町にも行きたい。
栃木方面も悪くない・・・栃木市で蔵を眺めながら船に乗りたい。

案外、透析患者でいることも悪くないぞ・・・実は身障者なのでタカコサンも私も子ども料金で列車に乗れるのだ。





yodaさんの投稿 - 16:56:49 - - トラックバック()