2022年 12月の過去ログ

2022-12-01

健康生活・おなかクリニック

鉄槌








82歳になって浮かれていたら鉄槌を食らってしまった。
以前から気になっていたことでおなかがすくと胃の当たりがシクシクするのだ。
折も折、水曜日の担当医に
「最大限の治療をしているのだが貧血の数値が上がらないので一度専門医に診てもらった方がいい。」
と言われた。
そこで意を決して八王子駅前にある「おなかクリニック」に行ってきた。
ここは昨年胃カメラと大腸ポリープの検査をしてもらったところだ。

おそらく胃カメラの検査をするための予約だけと思っていたのだが、診察室に入るとおなかの触診をしてCTをすぐに撮ってくるようにと言われた。
別室でCTをとって診察室に戻ると医者は胃ではなく肝臓にシコリがあると言った。
「肝硬変かもしかすると癌かもしれない」と言った。
「ともかくここでは治療は出来ないのでどこか大きな病院にすぐに行くように」と言われた。
そこで、透析前には東海大の病院に罹っていたことを言うと、
「紹介状を書くからすぐに行きなさい」と言われた。
けれど、すぐにと言われても明日透析があるし、次の日は土日で、また月曜日は透析である。
どんなに早くても来週の火曜日・・・ともかく専門医にちゃんと診察してもらうように言われた。

意外に冷静に病状を受け止めることが出来た。
ともかくあたふたしてもどうにもなるものではない・・・今の所、自覚症状のようなものがないからかもしれない。
火曜日までに腎クリニックで2人の医者に会うので相談しながら火曜日に東海大に行くつもりである。
また、タカコサンには迷惑をかけることになるが・・・火曜日にはともかく付き添ってくれるそうだ。

もしかするとそのまま入院となるかもしれない。
一応覚悟は決めている。

ブログもこの先、中断するかもしれないが上記のような事情である。








yodaさんの投稿 - 17:01:46 - - トラックバック()