2022年 6月の過去ログ

2022-06-10

季節だより風だより・季節感

果物・野菜







2週間ぶりに生協に行ってきた。家にあった生鮮食料品が底をついたのだ。
野菜類はあまり好きではないが葉物で小松菜とキャベツ、きゅうりを少々買った。
私が買う時のメインはどうしても果物類になってしまう。
この時期は意外と果物類が少なくなる、
まず、イチゴが終わって柑橘類も旬を過ぎてしまっている。
その代わり輸入のオレンジなどが多くなる。今一番多く並んでいるのはキューイであるが、なんとなく華やかさがない。

柑橘と言えば・・・すでにハウスのミカンが並んでいるが、全く季節感はなくなっているようである。
リンゴは貯蔵技術が進んだせいか一年中売り場に並んでいる。
季節感のある果物と言えば、スイカがあるが、すでに3月ごろから出回っているようだ。
もう一つ桜桃、確かに季節感があるが我が生協にはウラナリのような実しか入ってこない。
それにちょっと安いアメリカンちぇりーに押されている。

ひと渡り果物売り場を回って発見したのはビワである。
これだけはこの時期しか出ない果物だ・・・一パックで売っていたがお高い。
全く手が出なかった。
酸味がほとんどないので果物としては物足りない・・・
結局買ったものは輸入もののオレンジであった。

家に帰ってビワの話をすると、千葉に「びわぜりー」というお菓子があってそこには丸ごとビワが入っているとの事。

今の世の中は旬の食べ物はなくなって、結局季節感を狂わした温室の作物を食べているようだ。
云わば・・・重油を食べているようなモノかもしれない。
石油の高騰で、来年はハウスのモノは倍ぐらいになるかもしれない。

いよいよわが家も庭をつぶして菜園にでもするか・・・










yodaさんの投稿 - 09:14:43 - - トラックバック()