2022年 6月の過去ログ

2022-06-27

季節だより風だより。梅雨明け

サクランボ







一昨日当たりから暑い日が続き、いよいよ梅雨明けも近いのではないかと思った。
それにしても例年に比べて梅雨の期間は短いように思える。
独特の寝苦しさのようなモノはなかった。
今朝のニュース番組によると、関東甲信地方は梅雨明けだと言っていた。
さていよいよ暑苦しい夏の始まりであるが、毎日のように気温が更新されるに違いない。
基本的には透析に通う身では晴れの方がよいのだがバス停までの道のりで大汗になってしまう、
今日はタカコサンの第4回目のワクチンの日で、前回は発熱があったので気がかりである。

ところで、世の中では相変わらず、連日のロシアのウクライナ侵攻のニュース。
ロシアの国民は詳細を知らされていないまま、日常生活を送っているのは腹立たしい。
また、いよいよ参議院選が始まったが、可もなく不可もない岸田政権は安泰の様である、
ただ連日報じられている物価の値上がりは現実味を帯びているようだ。
けれど、私のような庶民にとっては相当な打撃となって夏の終わりごろから生活に影響が出てくるだろうが・・・収入である年金は年々下がっているのが実情である。
このところ、デパートなどに出かけ行くタカコサンによるとお昼時などは結構なお店に行列が並んでいるそうだ。
店によると、コロナ以前の賑わいの店もあるようだ。
そのコロナであるが、また、復活の兆しもあるようで、本当にマスクを取ってよいのやら思案のしどころだ。
おそらくはあと3年ぐらいはマスク生活が続くに違いない。

最近最も驚いたニュースは青森県産のサクランボが、一粒4万円の値が付いたそうだ。
ハートの形をした新種らしいが・・・買う人がいることに驚く。
ご祝儀の相場であることは間違いないが,桐の箱に入った件のサクランボはどんな人の口に入るのだろうか・・・
おそらく、重油を焚いて出来上がった代物だろうが・・・
大金持ちか政治家の口にはいるのだろうなぁ・・・

世の中は間違いなく2極化しているようだ。






yodaさんの投稿 - 10:03:21 - - トラックバック()