2022年 6月の過去ログ

2022-06-07

季節だより風だより・桜桃

サクランボ狩り







土日の疲れがまだ抜けず今日は午前中は自室でウトウトしながらボーッと過ごした。
日曜日にタケノコ掘りをしてそれを担いで運んで、持ち帰って茹でてるまでする。
どうやら、今年82歳となるジジイのすることではなさそうだ。
欲が絡んで、それも食欲の関係となると我を忘れてしまうらしい。
実は、日曜日にもう一つイベントがあった。
サクランボ狩りである・・・と言っても木に登ってもいだりしたわけではないが、姉の所の果樹園がサクランボの最盛期を迎えているので良かったら寄るように言われた。

帰りの電車をいつもより早くして、甲府の一つ手前の竜王という駅まで甥のタカオに迎えに来てもらった。
彼はコロナでペルーから強制帰国(ペルーを起点にして南米をめぐり東ヨーロッパを回るつもりでいたが・・・)してから、姉の果樹園をずっと手伝っている。
タカオの話によると今年は花の咲く頃の天候不順のために実のつきが悪く不作だそうだ。
それでも観光のもぎ取りはしているが、ネットでの予約申し込み以外は断っているとの事。

果樹園に着いたのが3時過ぎだったので、ちょうど最後の予約のお客が来た所だった。
駐車場には10台ほど車が止まっていたが、ほとんどが県外ナンバーで神戸ナンバーの車もあった。
中央高速を利用すれば愛知方面や岐阜方面から2時間ぐらいで来られるらしく何台か止まっていた。
不作と言ってもそれなりに実がなっているので家族連れの子供たちは大喜びの様だった。
もぎ取りは2200円(子供1100円)で食べ放題。持ち帰りたい場合には別に買っていくというシステムであった。
ネットの反応を見ると結構みな楽しいでいる様子がうかがえた。

実はこの観光もぎ取りを仕切っているのは今年84歳になる姉で持ち帰り用のサクランボをパックに詰めながら、お客の対応もてきぱきとこなしていた。
日曜日の午後の最後のお客の対応まで元気溌剌・・・
果樹園のゴッド・マザーである。

姉の元気をもらって、タケノコの荷物のほかにサクランボももらって・・・私の場合はカラ元気で今日になってドッと疲れが出てしまったようだ。


 

yodaさんの投稿 - 16:13:24 - - トラックバック()

季節だより風だより・桜桃

サクランボ狩り







土日の疲れがまだ抜けず今日は午前中は自室でウトウトしながらボーと過ごした。
日曜日にタケノコ掘りをしてそれを担いで運んで、持ち帰って茹でてるまでする。
どうやら、今年82歳となるジジイのすることではなさそうだ。
欲が絡んで、それも食欲の関係となると我を忘れてしまうらしい。
実は、日曜日にもう一つイベントがあった。
サクランボ狩りである・・・と言っても木に登ってもいだりしたわけではないが、姉の所の果樹園がサクランボの最盛期を迎えているので良かったら寄るように言われた。

帰りの電車をいつもより早くして、甲府の一つ手前の竜王という駅まで甥のタカオに向替えに来てもらった。
彼はコロナでペルーから強制帰国(ペルーを起点にして南米をめぐり東ヨーロッパを回るつもりでいたが・・・)してから、姉の果樹園をずっと手伝っている。
タカオの話によると今年は花の咲くころの頃の天候不順のために実の付きが悪く不作だそうだ。
それでも観光のもぎ取りはしているが、ネットでの予約申し込み以外は断っているとの事。

果樹園に着いたのが3時過ぎだったので、ちょうど最後の予約のお客が来た所だった。
駐車場には10台ほど車が止まっていたが、ほとんどが県外ナンバーで特は神戸ナンバーの車もあった。
中央高速を利用すれば愛知方面や岐阜方面から2時間ぐらいで来られるらしく何台か止まっていた。
不作と言ってもそれなりに実がなっているので家族連れの子供たちは大喜びの様だった。
もぎ取りは2200円(子供1100円)で食べ放題で、持ち帰りたい場合には別に買っていくというシステムであった。
ネットの反応を見ると結構みな楽しいでいる様子がうかがえた。

実はこの観光もぎ取りを仕切っているのは今年84歳になる姉で持ち帰り用のサクランボをパックに詰めながら、お客の対応もてきぱきとこなしていた。
日曜日の午後の最後のお客の対応まで元気溌剌・・・
果樹園のゴッド・マザーである。

姉の元気をもらって、タケノコの荷物のほかにサクランボももらって・・・私の場合はカラ元気で今日になってドッと疲れが出てしまったようだ。


 

yodaさんの投稿 - 16:12:46 - - トラックバック()