2022年 7月の過去ログ

2022-07-10

透析日記・今日このごろ

回復








透析に行く日は11時半ごろ昼食を用意して12時には食べ終わるようにしている。
このところ暑さのせいかほとんど食欲がなく麺類で済ます。
それも素饂飩のようなシンプルなものを食べている。
家を出るのは12時45分と決めていて、バス停まで15分ほど歩いて1時07分のバスに乗る。
このところつらいと思うのはこのバス停までの歩きである。
太陽がちょうど真上にきているのでほとんど影がなく、ピーカンの中を歩いていく。
むしろ雨でも降ってくれた方が助かるのだが・・・今年は梅雨明けが早すぎた。
橋本から来る八王子駅行のバスに乗って約15分・・・クリニックは駅前のタワーマンションの3階にあるのでバスを降りて5分ぐらいで着く。
クリニックについてすぐに着替えをして待合室で開始を待つ。
大体1時50分には入室して針刺は2時ごろに始まる。

毎回の関心事は誰が針を刺すのかで・・・この頃は若手の看護師たちが育ってきて上手になってきている。
忌避したいのはベテランと呼ばれる人の中にどうしても進歩しない人がいて・・・こういう人に当たった時は我慢するしかない。
けれどよくしたものでこちらがイヤイヤオーラを出すので相手も避けるようにしているようだ。
針を刺してから4時間左手はほとんど動かすことはできないが、テレビを見たり、持ち込みのタブレットで歌謡曲を聞いたり、映画を観たり、その間にウツラウツラすることもある。
4時間の間トイレには行くことが出来ないので始まる前に用は済ませておく。

思えば外界は炎暑であっても温度調節された部屋の中で過ごすことが出来るのはありがたいことかもしれない。
透析を始めてもうすぐ3年になろうとしているが、365日の中に月水金が組み込まれていてこれが最優先となっている。
けれど、このところ透析の後の回復が遅れているように思えてならない。
今までは翌日の午前中には回復していたのに午後まで引きずることが多くなった。
年齢のせいなのか暑さのせいなのかわからないがともかく無理はしないようにしている。

時々、これが一生続くのかと思うと空しくなってくることがあるが・・・生きているだけ儲けものと思うことにしている。







yodaさんの投稿 - 15:39:35 - - トラックバック()