2022年 9月の過去ログ

2022-09-18

八ヶ岳南麓だより・秋異変

栗の実・キノコ








予定通り山の家に行ってきた。
何か今年の秋はいつもと違うような気がする。
いまだ桜も柿も楓も青々としていて秋の気配ではない。
それに毎年楽しみにしている栗の実が小さいイガのままたくさん落ちている。
イガの中にはまだ青いままの実が入っている。
30年この地に居を構えて初めてのことだ。
おそらく夏の初めの暑さにクリの木が季節を間違えてしまったのかもしれない。
また、この時期の愉しみであるジゴボウというキノコも生えてきている気配がない。

夕食は八王子の駅で買っておいた駅弁で済ませた。
小淵沢の駅にも「元気甲斐」という多少有名な駅弁があるのだが、ここにきてひと頃よりも味が落ちてしまっている。
タカコサンに言わせるとご飯がまずいという・・・確かに、コメの質を落としたのか。
八王子の駅弁は東京の大増という弁当屋のモノで、種類も豊富で午前中に買って夕食に食べてもあまり味は落ちていない。

このところ食材を買いに行く足がないし、作る意欲も歳と共に失せてきている。
ちなみに今朝はお昼に寄った三分一湧水の売店で買った菓子パン一個と牛乳だけ。
お昼は姉の所に寄るために駅まで迎えに来てくれた甥のタカオの案内で大衆食堂に寄った。
注文はタカコサンはカツカレー、タカオはかつ丼の大盛。
私は、チャー飯ともつ煮とワカサギのフライ・・・その取り合わせにタカコサンに笑われた。
チャー飯もモツ煮もワカサギフライも大半はタカオに食べてもらった。
どうやら悪い癖で目についたものを何でも頼んでしまうのだがその実は大半食べられない。

台風が来るというので予定を早めて帰ってきたが山荘も八王子も晴れていた。


yodaさんの投稿 - 17:53:38 - - トラックバック()