2022年 9月の過去ログ

2022-09-27

好奇高齢者の生活と異見・家族葬

功罪









「アベさん在任中に何か国民の心に残るようなことをしたかなぁ」
朝食をとりながらタカコサンと話した。
「何といってもアベのマスクよね・・・」
「わが家のはちゃんとんととってあるか」
「記念に箪笥の奥にしまってありますよ」
「ほかには何かあったっけ・・・モリカケ問題、サクラを見る会などあれは国民の心に残るようなことではないな・・・」
「アメリカ大統領のトランプさんとは仲良しだった・・・」
「奔放な昭恵婦人のことも忘れられない・・・今は鳴りを潜めているみたいだけれど」
結局、在位期間は長くても国民ために何をしたのかはっきりしない。

私は歴代の総理の中では小渕さんが好き。
彼が官房長官の時に平成という時代が始まり・・・それなりに世の中をよくしようと頑張っていたふしがある。
いつかブログでも書いたけれど彼が長崎を訪れた時に「長崎の鐘」を口ずさんだエピソードなどは人間的なものを感じる。
また、沖縄に心を寄せてサミットをしたり守礼門をデザインした2000円札を発行したり・・・
マスクのように価値のないものではなく、あまり流通しなかったが今もお金として使える。
そう言えば彼も志半ばでなくなってしまったなぁ。
今回の葬儀では儀仗兵が見送り、会場では礼砲が19発鳴らされるそうだ。
国家元首に次ぐ待遇であるそうな・・・

先日、大恩のあるK先生が亡くなったことを書いた。
弔意を何とか表そうと彼が所属していた団体に問い合わせたところ・・・奥様も具合が悪くて内内の葬儀だったという。
今世の中は葬儀に関しては家族葬が主流で一昨年亡くなった義兄なども遺族がご本人に会うこともできなかったという。

ここで華々しく国を挙げての葬儀など違和感以外の何物でもない・・・もちろん私はごく普通に過ごすつもりである。




yodaさんの投稿 - 10:25:02 - - トラックバック()