"花見"

04 / 01

花見

新4年生の花見。
依田先生に会う会。
本は本屋で買う。




3月半ばに、嘱託で昨年3月まで3年間勤めていた学校の保護者と子どもたちからお花見に誘われました。期日は今日、4月1日です。開花宣言は出たものの高幡不動近辺はまだ、つぼみのままでした。そこで急きょ『依田先生に会う会』と変更になりました。

大人が5人、子どもが25人あつまりました。主に一昨年2年生だった子どもたちです。一年間週に一時間読み聞かせをしたり、言葉の学習をしたりした子どもたちでした。みんなお弁当持参で、ちょっとしたパーティー気分でした。会場は学区域にある市の交流センターでした。依田先生は『スミレさんの白い馬』を朗読しました。彼らはこの4月から4年生となります。本全体を読むと約1時間かかります。それにこの時期の子どもでは内容的に理解がむずかしこともあるので後半の部分を読みました。

「俺なんて来たくなかったのに母ちゃんが行けって言うから来たんだ。」という正直者のK君を初めとしてレベルはさまざまです。それでも何でも読み終わるまで付き合ってくれました。
途中おしゃべりも聞こえてきましたが、クライマックスのところでは真剣に集中してくれました。
読み終わったあと、本屋に買いにいったけれどなかったと、何人もにいわれました。そうなんです。ないんです。それは本が4000部しか刷られていないので、なかなか身近な本屋さんまで回ってこないのです。でも注文すれば必ず手に入ります。1しゅうかんほどかかるけれど、2000部増刷しました。本屋に注文してもらうと本が動いてブレイクする場合もあります。よろしくお願いします。


yodaさんの投稿 - 16:13:58 - カテゴリー: 依田先生の徒然日記
コメント

やぎさんの投稿:

ログインしなくてOKですいか?
2005-04-01 16:41:35

masterさんの投稿:

やぎ様

コメントを書いていただけるのでしたら、ログインしていただかなくてもOKでございます。

失礼いたしました。
2005-04-13 21:43:40

F.Mさんの投稿:

ご無沙汰してます。18年位前に南平小の先生の教え子だったF.Mです。
ご活躍されているそうで、嬉しいかぎりです。
私は転職をしまして、頑張っています。
暑い日が続きますので、どうぞご自愛ください。
2007-08-12 18:15:30
コメントを追加
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
トラックバック