"好奇高齢者の生活と意見・ニュースショー"

12 / 17

好奇高齢者の生活と意見・ニュースショー

垂れ流し





興味を持つ人が多いので報道されるのだろうか・・・ともかくこのところどのチャンネルを回しても(いや押してもか)同じような事ばかり取り上げている。
それも毒にも薬にもならいような週刊誌ネタを取り上げて見せている。
自分達で取材したモノではなく、週刊誌の記事を基にしているのでどの局も全く同じ見せ方である。
つい先日までは日馬富士の暴力から相撲協会と貴乃花親方の確執が続いたが、一昨日は太川何某の奥さんの不倫騒動で同じ時間帯、どの局も報道していた。
彼等はおしどり夫婦として有名だったが長い人生の間にはそのような気の迷いだってあるやもしれぬ・・・・
奥さんも元女優だったようだがテレビで大騒ぎするような人とも思えず、記者会見で号泣していたが、とてもみられるような顔でなく、号泣するくらいなら誤解を生むようなことをするな・・・にがにがしい。
夏ごろに大騒ぎしていた松居何某の騒動など,売名としか思えず、男の方が賢いので沈黙貫いて鎮静したけれど、彼等だって元はおしどり夫婦で有名だったようだ。
そしてつい最近は離婚会見なるモノをやっていたが、恥さらし。
と、まぁ書いていて結局私のように見るやつがいるから番組が成立するのかもしれない。
けれど本当は日日もっと大事なことがおこっていて、それらを隠ぺいするためにこのような報道がなされているのではないのだろうか・・・
たとえば、北朝鮮とアメリカの確執であるが、一触即発の状況であるようだ。
エルサレムにアメリカ大使館を置くと発言して世界中から非難を浴びても強行しようとしているクレージーなトランプを思うと、今にも戦争が始まってもおかしくないようだ。
そうなればまず狙われるのは日本の米軍基地で沖縄、岩国などと共に横須賀、横田、厚木などは確実に攻撃され基地だけでは済まない人的被害は必定である。
お隣の韓国は朝鮮半島を戦場にはさせないと中国と話し合いを進めているようだ。
トランプのお友達のアベさんは本当にアメリカが守ってくれると思っているのだろうか。
何かドサクサに紛れて防衛のための兵器をアメリカの言い値で買わされているとも聞く。

先日はBSの番組で右寄りの論客の人達の話を聞いていたが、今の日本の状況を迫真をもって語っていた。
北朝鮮のミサイルは確実に日本の基地や都市を狙っていてピンピントで攻撃できるような能力を備えているそうである。
それに対して日本の備え、特に一般国民は殆ど無防備であると・・・そういわれれば、私自身どのように対処すべきかの方法も心構えも全くない。
実はどうでもよいような報道ばかり垂れ流して大事なところをそらしているのか・・・・
それとも真実を知らせて大騒ぎにならないような有難い配慮なのだろうか。



yodaさんの投稿 - 17:15:08 - カテゴリー: 依田先生の徒然日記
コメント
コメントはありません
コメントを追加
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
トラックバック