"八ヶ岳南麓だより・冬到来"

12 / 10

八ヶ岳南麓だより・冬到来

一泊二日







八王子から山荘まで特急あずさを使うと2時間で着くことが分った。
この時間は車で行くときとほぼ同じである。
ただ、列車賃、特急券の代金、タクシー代を考えると結構な値段で高貴高齢者にとってはおいそれと使える手段ではない。
それに、列車に乗っている時間は1時間半なので道中の景色を楽しむ余裕などない。
今回のように、用事を果たしてくるときだけの方法のようで、滅多に使えない。

昨日はちょうど3時半に山荘に着いたが、玄関の戸を開けると部屋全体が冷え切っていた。
直ぐにストーブを付けたが部屋全体は中々暖まらなかった。
戸棚、押し入れなどもあけると冷気がこもっていて食器も、布団もヒンヤリと冷たかった。
一泊二日なので、お風呂も沸かさないで、寝る事にした。
食事は八王子から弁当を買って行って、侘しくそれですませた。
ストーブを2基つけてお湯を沸かして、家全体に暖気が渡ったのは夜の10時頃。
タカコサンは電気毛布を入れて寝て、私は布団乾燥機で温めてようやっと眠りについた。

今日は南アルプス市に住む甥の息子のH君に来てもらって、撤収の準備を手伝ってもらった。
今年の冬、それも昨日からとりわけ寒く成ったようだが、夏の間の荷物をまとめ、水抜も無事に済ますことができた。
H君には車を出してもらったのでお礼にお気に入りのイタリアンのレストランでランチを御馳走した。
ウニソースとあさりのパスタ、魚介類のリゾット、シラスと青ネギのピザ・マルゲリータそれに真鯛のアクワパッチョ。マダコとスモークサーモンと地野菜のサラダ。
八ヶ岳の山麓でチョイスしたモノがほとんど海のモノだったが、それが飛び切り美味しかった・・・H君も満足の様子だった。

帰りは2時半の特急あずさであったが、家に着いたのが4時半、八王子も昨日今日と寒さが厳しかったようで自室で電気ストーブ付けながらパソコンを打っているが、一向に部屋は暖まらず、震えている。
間違いなく八ヶ岳にも八王子にも冬将軍はやって来たようだ。

yodaさんの投稿 - 18:08:42 - カテゴリー: 依田先生の徒然日記
コメント
コメントはありません
コメントを追加
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
トラックバック