"季節だより風だより・買い物"

10 / 17

季節だより風だより・買い物

馥郁(ふくいく)







昨日は3日続けての病院通いで、家に帰ってからはグッタリして何もする気が起こらなかった。
透析の日お風呂に入ることは出来ないのでいつもより早く床に入った。
今朝はいつも通り6時半には目が覚めて身づくろいをして、このところ習慣としている体重、検温、血圧測定そして右腕に作ったシャントに聴診器を当てて血流を確認した。
昨夜はチョット厚手の布団に替えてもらって正解だった。
晩秋を思わせるような寒さで身ぶるいしてしまった。
それでも、今日は透析がないと思うと気分が軽く、体調の方もさしたる変化はない。

今日の予定としては久しぶりに町田辺りまで足慣らしに行ってみようと思ったが、今にも雨が降って来そうな空でやはりまだ遠出は無理のようだ。
と、タカコサンが午後から近くの生協に行くので一諸に行かないかと誘ってくれた。
昼食を済ませて一時半頃家を出ると、通り全体が馥郁たる香りに包まれていた。
金木犀である・・・入院中に病院の窓から風と共に金木犀が香ってきたと書いたが、どうやらあれは幻だったようだ。
我が家の周りはどの家にも金木犀が植えてありずっと大通りまで香は漂っている。
大通りに出ると、生け垣にしているお宅もあって街全体が馥郁に包まれているようだ。

実に一か月振りの生協までの買い物である。
それまではほぼ毎日のように通っていたのに・・・店内は林檎からミカンへと秋から冬への果物に彩られていた。
けれど、透析するようになってからは果物類は以前のようには食べられないようになってしまった。
果物のほとんどに含まれているカリウムをコントロールしなければならないのだ。
特に大好きなバナナ、柿などが禁で林檎も一個食べると過剰摂取だそうだ。
果物だけでなく野菜類にもカリウムは多く含まれていて葉物など必ず茹でる。
イモ類特にサツマイモ、ジャガイモは茹でるのは良いが焼いたり蒸したりも禁。
カリウムは水に溶けやすいのだそうである。
おまけにもう一つ、リンを含む食品も控えるように言われている。
リンは乳製品の中に多く大好きな牛乳も一日コップ半分ぐらいが適量とか・・・
一番いけないのは塩分で加工食品などは必ずその含有量を確かめる。
そこで減塩醤油は良いかというと・・・あれはナトリウムの代わりにカリウムを使っているので普通の醤油よりももっと悪いとか・・・

それで何を食べればよいか思案はしたが、久しぶりなので欲しいもは買いたい放題にしてしまったぜ。



yodaさんの投稿 - 16:23:45 - カテゴリー: 依田先生の徒然日記
コメント
コメントはありません
コメントを追加
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
トラックバック